707.「嫌われる勇気」岸見一郎さんの講演
2021-02-15
707.「嫌われる勇気」岸見一...

「嫌われる勇気」著者、岸見一郎さんの講演より。

【「褒める」は上下関係。「あなたは無能な人」と言われていると感じること。
だとしたら「褒める」では人を育てることはできない。】

褒めることができなくなりました。笑
言葉を変えて伝える工夫が必要ですね。

【人は「貢献感」にこそ自分の存在意味を見出し、自ら成長していく。
「ありがとう」がそれを示すもの。】

子供からの素直な言葉
「パパ今日は一緒にいてくれてありがとう」が自分の存在意味を強固にした。

子供は教師でもありますね。ホッ


*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;: *:;:*:;:*:;:*
田仲なお美

あなたの職場にも
こころとからだの健康担当者
おきませんか?
こんな今だからこそ、健康経営!
ご相談ください。

各種講座のご案内はこちらから↓↓↓
http://wdx.coccokarada.com/page/course

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;: *:;:*:;:*:;:*


戻る