ホーム
Coccokaradaのホームページにようこそ

産業看護師の田仲なお美です。私は、17年前から産業看護職に就き、健康診断の結果や私たちに寄せられる多くの相談事から、職場に合ったオーダーメイドの健康づくりのご提案、そしてビジネスシーン、プライベートシーンを問わず、それぞれの目標に合ったカウンセリングやコーチングをご提供し、目標達成のサポートを行っています。

超高齢化社会における従業員の健康管理は、ますます企業にとって重要な課題となっています。現在、日本では多くの企業が健康経営を導入されています。その周辺業務をトータル的にサービスすることで、よりスムーズに健康経営を導入、継続できるようサポートします。

また、個人にとってはヘルスリテラシーの向上、金メダリストからも高く評価されているメンタルトレーニング等を通してココロとカラダの健康の実践ができるようサポートいたします。

私のサービスは、下記のようなお考えやお悩みをお持ちの企業様に提供させていただいています。

  • 低コストで産業保健スタッフを雇用したい
  • 従業員の健康が大切だということは理解しているが、社内に健康に関するサポートができる人材がいない
  • 健康診断やストレスチェックを行っているが、その結果をどのように活かしていけばいいのかわからない
  • 産業医とどのようにかかわっていけばいいのかわからない
  • 従業員の健康づくりを始めようと思うが、何から始めていいのかわからない
  • 健康経営をどのように進めていっていいのかわからない
  • 50人未満の企業で、ストレスチェックもしていないため、従業員がどのような悩みを持っているのか把握できない
  • 人間関係のトラブルも多く、人間関係や心の問題があると必ず離職してしまう
  • コロナの対策は会社としてどのようにしていいのかわからない
  • 従業員の高齢化が進み、これからの企業の存続に不安がある

特に、健康診断結果や従業員様のご相談内容を通して、貴社のご意向、また貴社の傾向に合ったオーダーメイドな健康づくりをご提案いたします。また、メンタルヘルス研修、コーチング研修を貴社の状況に沿った内容でご提供いたします。

お問い合わせはこちら

 

地域

オンラインでのご提供が可能ですので、オンラインの環境をご準備いただければ地域に限定はございませんが、今のところ言語は日本語のみとしております。海外赴任中の日本人の方、そのご家族にもご利用いただけます。

 

今後

企業の中で、ココロとカラダの専門スタッフが雇用されていることがスタンダードな社会を目指しています。従業員のココロとカラダの健康は企業活動の土台で舞台だと考えます。楽しいと言って働く人が増え、長く活き活きと働くことのできる社会を継続させること。それを見ている子供たちが早く大人になりたいと、ワクワクして夢を持つことのできる社会。夢は力となります。子供のメンタル教育にも力添えをしていきたいと考えています。

 

資格

・産業看護師 ・心理相談員 ・健康経営エキスパートアドバイザー ・JADA能力開発協会認定SBTスーパーブレイントレーニング1級コーチ ・GCS認定プロフェッショナルコーチ ・STRコミュニケーションシニアアドバイザー ・アチーバス協会認定アチーバストレーナー ・ジャパンストレスクリアプロフェッショナル協会認定実践コーチ