852.心を強くする土台は体づくり。 #産業看護師 #セロトニン
2021-07-06
852.心を強くする土台は体づ...

アメリカの心理学講座では栄養学をしっかり学んでから、心理学を学ばせると聞いたことがあります。
特に時間栄養学は自律神経のバランスを整えるためには重要です。

やる気が起きないとか、ストレスで疲れやすい。と訴える方の中には、生活リズムが乱れている方が少なくないです。

朝、昼食べていない。
夜ご飯は22時ごろ。
眠くなるまでスマホ。
運動全くしない。     など。

体内時計に合わせて食事や睡眠をとることで、自律神経のバランスが整ってきます。

まずは
朝の光をしっかり浴びること
朝ごはん。
すると幸せホルモンのセロトニンがしっかり流れてくれます。

そのためには少し早めに起きること☝️
さらに早起きのためには
早めに布団に入ること☝️

自律神経が整ってくることで
疲れにくい身体。
ストレスの溜めにくい身体。を作っていけるようです。

その土台の身体ができてくることで、心理学で学んだことが活きてくるようです。

全ての土台はその身体です。

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;: *:;:*:;:*:;:*
田仲なお美

あなたの職場にも
こころとからだの健康担当者
おきませんか?
こんな今だからこそ、健康経営!
ご相談ください。

お問合せはこちら↓↓↓↓
http://coccokarada.com/contact

ホームページはこちらから
http://coccokarada.com/

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;: *:;:*:;:*:;:* 


戻る